冬眠のガール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

高校卒業旅行 一日目(1)

白井と岩越氏とニートと4人で卒業旅行行って来ました!

行った場所は湯河原という場所。
箱根の少し下辺りにある温泉街ですね。

14時に家を出てバスに乗り、駅で待ち合わせて電車に乗る。
15時半頃に湯河原に到着しました。

シャ157

岩越氏が『観光地っぽーーーい!!』と叫んでいました。
結構最初からテンション高めだったようです。

私とニートはいつも通りで、
あまり表には出ていないのですが結構普段より浮かれていました。
白井はもうあからさまにテンションが高かったですね。
ええ、その調子です。



バスを使って旅館まで行くことも出来たのですが、
せっかくなら散策しながら行こうと決めていたので歩きます。
観光所?みたいな所に行って道順を訊き、地図を貰って歩き出す。

途中だんご屋であんだんご?を買って食べながら歩きました。
白井はみたらしだんご。

写真撮ろうとしたんですけど、
なんか何度やってもダンゴにピントが合ってくれなかったんで諦めました(・ω・`)

ちなみにあまり美味しくなかtt((

なんかあんこに塩が多いような気がするというか、
ちょっと桜っぽい味がして、無理だった。
桜味は昔っからだめー。あれ苦手ー。本当にあれは食べられないー。子供舌ー。

だんご屋を出た後はまた歩く。

岩越氏がずーっと歌を歌っていましたね。

『群れを成した捨て犬の 凱旋パレード
 吠え散らーす声 観衆ーの手
 嘘まみーれ 騙し合
『やかましい。』

って感じでニートにぶった切られていましたが。

彼はどこにいても普通に歌う癖があるので、
学校やら放課後やら結構一緒に居ることが多かった私はその癖がうつってしまって、
友達と歩いてる時とか急に歌いだしてしまったりします。
一人の時は気をつけています。

そんな感じで歩きつつ、コンビニを発見して寄り道しました。
お菓子を買ったのねー。

私いつもコンビニとかスーパーのレジでやっていることがあってですね。

お会計の時、
商品のバーコードの面を上にして置くっていうのが癖になっているんだけどね。

それをいつも通りやったら店員さんのおばちゃんにやたら丁寧にお釣りを渡されて

『どこかでバイトとかやってるの?
 バーコードを上にして置いてくれたからびっくりしちゃった!
 ありがとうね~。』


って笑顔で言われて、
すごく嬉しかったんだけど何て反応したら良いか分からなくて、
何とか笑顔を作ったものの、『バイトはしてないですー。』って答えちゃった。

何ウソついてんねん何見当違いなこと言ってんねん!!って思った。

しかもコンビニ出たら可愛い犬に絡まれたし!!
良いことばかりだった!

結局コンビニ出た後もしばらくニヨニヨしっぱなしなままでした。

なんかいつもやっていることを褒められるとすごい照れる。


そこからはどこにも寄り道せずにひたすら歩く。
理想郷っていうバス停があって面白かった。

どう考えてもあそこは誰の理想郷でも無い(笑)

あ、そういえば途中変なバイクが停まっててね。
何か配達のバイクだと思うんだけど、描いてあるマークがすごい可愛かった。

シャ158

わざわざ若干前のめりになってまで何運んでるんだろうって思ったら可愛かった笑

お茶か何かなのかな~。
私にはお茶か茶碗蒸しにしか見えない・・・。

道中、目隠しされたボロボロのねこ(?)のぬいぐるみを見つつ

シャ159

どんどん歩いていきます。

シャ160

歩きながら撮ったら斜めっちゃった。
そうそう、選挙カーの数がはんぱなかったですねー湯河原は。

激戦区なんですかね?それともそういう時期なのか、時間帯だったのか・・・。

私の住んでる地域では声も聞かないし車も走っていないんで、
うるさくてたまりませんでしたよ。

みんなで『うるっっせえええええ!!!』と言いながら歩いていました。
あと選挙ポスター見て『何でイケメンおらんのん?』って岩越氏がぼやいていました。

この地点から10分くらいだったかなー。
歩き出して丁度1時間頃、時間にして18時半頃、ようやく宿に到着!!

シャ161

今回泊まったのはここ、「光陽館」という場所です。

料理少なめコース、一泊7350円という格安さ。
4人一部屋で予約していました。

見た瞬間みんな
『絶対、出る。ここは出る。』
『これはwww まぁ、出るだろうな。』
『これはあかん。夜あかーん!』
と口々に感想を呟いていました。

私は(写真となんか明るさが違う・・・。)と思っていましたが、
まぁそりゃ当たり前ですね(・ω・)

出そうな雰囲気を醸し出していましたが、
あちこち寄り道しながら1時間歩いてきたこともあって、
とりあえず早くチェックインしよう、ということに。

旅館到着予想時刻は17時だったので30分も早く着いてしまったことになるのですが、
嫌な顔一つせずにスムーズに部屋に通してくれました。

シャ163

思ったよりも良い感じだった!!

みんな出そう出そうと言っていましたが、
部屋に入るとテンション急上昇。

ニートも『おぉ、意外と良いな。』と嬉しそうにしていました。
岩越氏はやっぱり歌を歌っていました。

『How many?
 ブラックアウト Envy 帰り去った月の嘘に
 焦がれ慕う等身大の想い Without U
 純情のステージで トドメ刺す生存美
 もう終わーりにしよーーーーー!』


『だからうるせえよ。』

そんな風に二人でわちゃわちゃしているのを尻目に、
私は浴衣を発見してふおぉおってなってました。

ニートに『浴衣あるよ!!!』って叫んで、
みんな集まってきたところで仲居さんが来て部屋や設備、お風呂やご飯の説明。

結構お喋りというか、なんて言うんだろう。
勘違いが激しい仲居さんでした(笑)

『旅行か何かですか?
 この前もね、若い女の子たちの団体さんが3組も来てたんですよ。
 あなた達は彼氏さんと彼女さんかしら?
 良いわねえ~www』


みたいな感じで。

>あなた達は彼氏さんと彼女さんかしら?

この瞬間みんな『エッ!?』みたいな顔になったのが面白かった。

一応岩越氏が『いえいえ、一応友人ですよ~。』と言ったのですが、
『あらあらうふふふ~。ではごゆっくり~。』と言って出て行ってしまいました。

勘違いktkr-!!と騒いだのは言うまでも無い。
うーん、異性の友達も交えて2:2で来たりするお客さんって居ないんだろうか。
今時の若い人って結構そういうの気にしない人多いと思うんだけど。

絶対あらぬ想像されてるよね、と話しましたが、
まぁそれよりもお風呂に入ろうじゃないかということになったので、
浴衣を持って各々お風呂に向かいました。

露天風呂は一つしか無いので時間交代制で、
19時まで女性、19時半から男性ということだったので、
私と白井は露天風呂、岩越氏とニートは大浴場に行きました。

シャ165

すっげ寒かった。そしてまさかのシャワー一本ね(笑)
白井とシェアして頑張りましたとも。

『私たち、裸の付き合いをしちゃった・・・///』
『一線、越えちゃったのね・・・///』

という茶番を繰り広げながら湯船に浸かりました。
夜に入れることを考えたら、
より寒いけど男性の時間帯の方が良いな~とか思ってた。

白井さんの胸は私の3倍でした。
ふん、あれが勝者の貫禄ってやつか。
私にはそんなもの効かな







ちょっと体調悪いから今日はここまでにしとくわ・・・・・。

    23:59 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://moyashi0203.blog34.fc2.com/tb.php/1867-a0d35498
□過去ログ□

Plug-in byまる。hi

□カレンダー□
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
□ブログランキング□
気が向いたらクリックして下さいな´`
□プロフィール□

ゆう

Author:ゆう
ゆう と言います。
大学1年生。
性別は女。

音楽大好き。
ジャンルは主に邦ロック。

写真、映画、睡眠、
読書、ゲーム、好きです。
部活の空手にハマり中。

詳しくは↓
in my ipod

好きな漫画
今までに読んだ漫画↓
漫画

今までにやったゲーム
見た実況/実況者↓
played game.

ツイッター始めました。
「0329tm」で出て来るんで、
良かったらフォローしてねん。

blogram投票ボタン

□FC2プロフ□
□FC2カウンター□
□全記事表示リンク□
□最新記事□
□最新コメント□
□カテゴリ□
□検索フォーム□
□RSSリンクの表示□
□リンク□
□ブロとも申請フォーム□
□QRコード□
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。